デパス

デパスをネット通販サイトで個人輸入をしてみたい。

人気の抗不安剤(精神安定剤)デパスがネットの個人輸入代行サイトで簡単に購入できるようなので、試しに購入してみました。
デパス 箱の中
買ったのは、いつものオオサカ堂

 

サイトのトップページの検索窓にデパスと入れてみると、いろいろな抗不安剤があります。

 

購入する場合はここからカートに入れるをクリック。

 

支払いは銀行振り込みかクレジットカード。

 

銀行振り込みは楽天銀行、みずほ銀行、東京三菱UFJ銀行、りそな銀行
クレジットカードはVISA、JCB、アメックスが使えます。

 

銀行振り込みだと、振込み手数料がかかるので、
クレジットカードがあると便利かも。

 

クレジットカードを持っていない方は、年会費無料のクレジットカードを1枚作っておくと便利だと思います。

 

 

到着は割と早いです。
1週間ぐらいで、香港からのエアメールでの到着。

 

開けてみる、21錠なので、
シートがビニールに入っているだけでした。

 

箱に入っていないとなんとなく違和感を感じますが、
まあ21錠の小分けなのでしょうがないかもしれません。

 

 

デパス
商品には日本語でデパス1mgと書かれています。
商品の色は白です。

 

>>デパスの購入はこちら

 

デパスの値段は値段は
1シート21錠なら2457円(送料無料)
6シートなら11394円(送料無料)
なので、
ジェネリック品ならもっと格安な値段であるので、
ジェネリック品を購入してみてもいいと思います。

 

販売サイトにはジェネリック品の口コミもありますが、
見てみると、効果は変わらない(当然か)
ようなので、口コミを見てみるのもいいかと思います。

 

>>デパスジェネリックの購入や口コミはこちら

 

 

 










 

 

デパスとデパスジェネリック(エチラーム)の違い

デパスとエチラームは同じ成分ということになっていますが、製造会社が違っており、実際の製造方法も違うらしいです。
効き目は私には大きな差が無いように思いますが、ネットの口コミを見ると、
デパスの方が切れがいいとかよく効くというコメントがみられます。(私には分かりませんが)