統合失調症 デパス ジェネリック

HOME > デパス ジェネリック > デパス ジェネリック 統合失調症

私が統合失調症になった時に使っていたジェネリックのデパス

デパス ジェネリック 統合失調症

精神障害の一つとして、統合失調症がありますが、私は40歳を過ぎてからそれが発病してしまいました。 そこまで症状は重たくなかったのですが、それが原因で仕事ができなくなり、一時期はかなり困ったです。 そして、その統合失調症になってから、私の病気との戦いが始まりました。

まず、私の場合はその症状として、幻覚や妄想が見えるようになりました。 色々と会社の人に悪口を言われているのではないかと強く思い込む事がしばしばあり、その結果会社での人間関係も急速に悪くなってしまったのです。 また、突然聞こえもしない声がどこからともなく聞こえてくると言った事も度々あり、その度に頭を悩ませていた時代があります。 色々と家族と相談したり協力してもらった結果、その時は私は精神病院に入院する事になりました。 最初は一行に症状が回復しなかったのですが、入院して暫くすると、その症状が回復し現在では一応まともな生活が出来ています。

そして、そんな私が使っていたのジェネリックがデパスでした。 病院の内科でそれをもらっていたのですが、使わないよりも使ったほうが良かったです。 症状が完全に回復することはありませんでしたが、使うといくらかマシになりました。 初めて使って以来、数年間はそのデパスを利用して病気の克服に力を行くことにしていきました。 デパスは不安や緊張といったものを和らげてくれたので、それがなければ生活出来なかったです。

睡眠障害も若干ありましたので、眠れない時などにはそのお薬が大変活躍してくれたのを覚えています。 眠れないと体力的に疲れてしまいますし、さらにその疲れからストレスや不安も増大します。 その原因である不眠を解消してくれるのですから、それが無くては生活がままならないこともありました。

ジェネリックの中でも、統合失調症の方がよく利用しているのがデパスですが、もし症状について困っている方がいれば、そんなお薬を使ってみるの良いと私は思います。

MENU

管理人の最安オススメ!

エチラーム

エチラーム 1mg 100錠 3,420円 / 1mg 200錠 6,600円

管理人が知る限り最安の個人輸入代行サイトです!

デパス 体験談集