うつ病でデパスのジェネリック医薬品を飲んでみた体験談

HOME > デパス ジェネリック > デパス ジェネリック うつ病 体験談

うつ病になりかけてデパスを処方され、その後ジェネリックに

デパス ジェネリック うつ病 体験談

私は会社の激務の果てに心身ともに疲弊し、不安感が強く夜もあまり眠れなくなってしまいました。そこで、友人の勧めで受診した精神科で「うつ病になりかけている」と診断され、最初はデパスが処方されました。デパスを服用することによって徐々に不安感が治まり、夜もしっかりと眠れるようになりました。 デパス自体は3ヶ月間ほど服用したころ、精神科の医師より「ジェネリックもありますよ」と紹介してもらいました。ジェネリックは値段が安くなる、ということはテレビなどで漠然と聞いていましたが、最初は効果に違いがあるのでは、副作用が出るのでは、などといった不安感もありました。しかし、医師と薬剤師から「成分は同じですよ」と説明してもらい、エチゾラムのジェネリックを処方してもらいました。

その後、エチゾラムを服用してもデパスを服用していたときと同じ効果を実感しました。「うつ病になりかけている」と言われたのが、段々以前のように元気になってくることを実感しはじめたのは初診から4ヶ月あまりが経ったころだったかと記憶しています。 ジェネリックならば支払う金額が安くなりますし、私の場合は感じる効果も変わりありませんでしたし、副作用も特に感じられませんでした。 初診から半年くらいで、薬が半分の量になり、1年と少しが経ったころには毎日ではなく「不安になったときや眠れないときにだけ飲んでください」ということで、頓服薬として出されるようになりました。それ以後は、ほとんど飲むことなく、以前と同じような暮らしを取り戻すことができました。

うつ病になりかけていた私は、早めの受診とデパス、ジェネリックの薬のおかげで乗り越えることができました。当時に処方された頓服薬は今でも一応、引き出しの中に入ってはいますが手を付けることはありません。薬剤師から保存期間を聞いておいたので、それまでは保管しておいて「お守り」として置いています。 うつ病になりかけているかも、と思ったら早めの受診と適切な服薬で解決できるのだ、と思いました。

MENU

管理人の最安オススメ!

エチラーム

エチラーム 1mg 100錠 3,420円 / 1mg 200錠 6,600円

管理人が知る限り最安の個人輸入代行サイトです!

デパス 体験談集